glassees

メガネサロンTAKAKI

当院では院内で検査後、お客様にあった掛けやすく疲れにくい眼鏡をご提供いたします。
正確かつ最適なメガネの処方には、約1時間以上必要になります。いろいろなメガネを試しながら、お客様に一番のメガネを一緒に見つけましょう。
お子様用の眼鏡も取り扱っております。お気軽にご相談ください。

1.堅牢であるもの(耐久性に優れている)
2.光学的に満足できる(良く見える、疲れない)
3.軽量であるもの(さがらない、痛くない)
4.美容上満足できるもの(よく似合っている)

メガネ点検

お使いのメガネでお困りのことがあれば、メガネをご持参の上、まずご相談ください。
度数やかけ具合等を確認したうえで、メガネの提案をいたします。

メガネの選び方

1.位置が正しいこと 2.フィット感が良いこと 3.幅があっていること
メガネが傾いたり下がったりしていると瞳とレンズの光学的な中心が一致せず、正確な視力が得られないばかりか、目の疲れる原因にもなります。鼻あては、全面が鼻にあたるように調整しましょう。 テンプルの幅や開き具合、曲げ位置などが顔や頭のサイズに合っていないと、痛みや圧迫感が生じたり、メガネがずり落ちたりします。長時間かけていても疲れないメガネであることが大切です。 こめかみにテンプルの跡がつくようなら、そのメガネは押さえすぎです。耳の後ろの押さえは、軽く支えられている程度にします。顔に対するフレームの適合を調整し、見た目にもよいメガネであることが理想です。

メーカーリンク

トマトメガネロゴ